ハイローオーストリアの転売

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの転売は稼げない!!ネットの情報は嘘だらけ

みなさんは、ハイローオーストラリアの取引に「転売」という方法があるのをご存知でしょうか。

バイナリーオプション初心者の方には、聞いたことも無い方も居られるかと思います。

 

今回は、ハイローオーストラリアで行われる転売について、その方法やメリット、デメリットなど詳しくご紹介していきます。

まりてぃくす

こんにちは、まりてぃくすです。

他サイトでも「転売による利益の上げ方」といった記事をよく見かけますが、実は転売取引を行うことで損失を大きくしてしまうこともあるんです。

これを機に転売機能についてしっかりと知識を入れておきましょう!

ハイローオーストラリアの口座開設がまだの方は、以下のリンクをクリック(登録は3分・完全無料

ハイローオーストラリアの口座開設

ハイローオーストラリアの転売とは?

そもそも転売とは、どういった機能のことなのでしょうか?

転売とは?

取引エントリー時に選択した取引終了時間になる前に、自身のタイミングで取引を確定できる機能のこと。

つまり、この機能をうまく利用することで、損失を最小限に抑えたり、負けるはずだった取引で利益を上げることができるんです。

 

これだけ聴くと、「転売ってすごい便利な機能!」と思う方も多いかと思いますが、実は転売機能にはいくつかの落とし穴があります。

それについては後ほどご紹介しますね。

 

ハイローオーストラリアの転売の方法

では、ハイローオーストラリアで転売を行う際の手順をみていきましょう。

転売機能は、パソコンとスマホで少し手順が違います。

 

それぞれの方法を、詳しく説明してきますね。

 

パソコンでの転売方法

パソコンで転売機能を利用する場合の手順は、以下の通りです。

パソコンでの転売方法

  • 希望する取引にエントリーする
  • 転売ボタンをクリック

 

以上です。

では詳しくみていきましょう。

 

希望する取引にエントリーする

まずは通常の取引同様、希望する取引にエントリーをします。

パソコンでの取引画面

注意

転売は、取引終了1分前までしか行うことができないため、1分取引と30秒取引では転売機能は利用できません。

転売機能を利用する予定の方は、エントリーする取引の種類に注意しましょう。

 

転売ボタンをクリック

エントリーをして数秒待つと、右下に「転売」のボタンが表示されます。

転売ボタン

これをクリックすると、転売を行うかどうかの表示が出てきますので、ペイアウト率を確認し、問題なければそのまま転売を行います。

転売の確定

以上がパソコンでの転売の行い方です。

 

スマホでの転売方法

次に、スマホでの転売手順をみてみましょう。

スマホでの転売方法

  • 希望する取引にエントリーをする
  • 転売画面に移動
  • 転売ボタンをタップ

 

以上です。

こちらも詳しくみていきましょう。

 

希望する取引にエントリーをする

パソコンでの取引同様、まずは希望する取引にエントリーをします。

スマホでの取引画面

ここで、希望する取引をタップしますしょう。

 

転売画面に移動

エントリーが完了したら、転売画面へと移動します。

画面上部のメニューバーをタップしましょう。

メニューバーの選択

メニューバーが開いたらその中の「購入オプション」をタップ。

購入オプションをタップ

転売ボタンをタップ

画面右上に「転売」ボタンが表示されるので、それをタップ。

転売画面へ移動

すると、転売を行うかどうかの表示が出てくるので、ペイアウト率を確認し、「転売する」をタップします。

転売ボタンをタップ

 

以上がスマホでの転売方法です。

まりてぃくす
パソコンでもスマホでも、比較的簡単に転売を行うことができるので、初心者の方でも気軽に転売機能を利用出来てしまいますね。

 

転売機能が使える取引の種類

先ほども少しお伝えしましたが、転売機能を利用するには、ひとつだけ条件があります

 

それは、取引終了までの時間が1分以上あること

つまり、取引が1分以下で終了してしまうものは、転売機能が利用できないことになっているんです。

 

ハイローオーストラリアで行われる取引の種類として、以下のものが挙げられます。

ハイローオーストラリアの取引の種類

  • HighLow
  • HighLowスプレッド
  • Turbo
  • Turboスプレッド

この4種類の取引の中で、転売機能が利用できるものとできないものを、下記の表にまとめてみました。

HighLow・HighLowスプレッドの場合

15分取引 終了1分前まで利用可
1時間取引 終了1分前まで利用可
23時間取引 終了1分前まで利用可

Turbo・Turboスプレッドの場合

30秒取引 利用不可
1分取引 利用不可
3分取引 終了1分前まで利用可
5分取引 終了1分前まで利用可

つまり、取引時間が1分より長い時間あるものは、転売を行うことができるんですね。

転売機能を利用してみたいと考えている方は注意しておきましょう。

 

転売のメリット・デメリット

ここまで、ハイローオーストラリアでの転売機能についてご紹介してきましたが、そもそも転売を行うメリットデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

これから利用したいと考えている方は、是非とも知っておきたい情報かと思いますので、参考にしてみてください。

 

転売のメリット

転売を行うメリットとして、以下の点が挙げられます。

メリット

  • 損失を最小限に抑えることができる
  • 負ける取引で利益を上げられる

この2点について詳しくみていきましょう。

 

損失を最小限に抑えることができる

転売機能とは、取引が終了するまでに自己判断で取引を確定することのできる機能です。

そのためレートの動向を見つつ、損失が大きくなる前に、取引を終了させてしまうことができます

つまり、取引終了時まで置いていたら、大きな損失になっていた可能性のある取引を、途中で転売してしまうことで最小限の損失に抑えることができるということです。

 

負ける取引で利益を上げられる

ハイローオーストラリアでは、どの取引方法でも一定の時間が決められていますが、その取引終了時間まで置いておくと、途中までは利益が出ていたのに、終了時間には損失になってしまった、ということも多々あります。

この様な時に転売機能を利用することで、負けるはずだった取引で利益を上げることもできるんです!

 

取引終了時までに利益がみられた場合、その時点で転売をしてしまうことで、取引をプラスで終わらせることができます

つまり確実に少しでも利益を求めたい人には、とても嬉しい方法とも言えますね。

 

転売のデメリット

次に、転売機能を利用することによるデメリットをご紹介していきます。

デメリット

  • 利益を減らす可能性がある
  • 転売以外での取引ができなくなってしまう
  • 期待値が下がる

この3点について詳しくみていきましょう。

 

利益を減らす可能性がある

ハイローオーストラリアの取引では、数分後にどうなっているのか、分析をしていてもわからないことなんて多々ありますし、実際に利益がでるのかどうかはその時にならないとわかりません。

そのため、先ほど転売のメリットとして、「損失を最小限に抑えることができる」ご紹介しましたが、逆手に取ると、もしかするとその後大きな利益を生んでいたかもしれない取引を、途中で中断してしまう、と捉えることもできてしまいます。

 

転売を行う際には、十分に考察してから行うことがオススメですね。

 

転売以外での取引ができなくなってしまう

転売を日常的に利用することによるデメリットとして、転売機能を利用した取引が身についてしまうことが挙げられます。

 

普段から転売でしか取引を行っていないと、通常の取引ではリスクが大きいと感じてしまい、なかなか利益を上げることができません。

なので、転売を日常的に利用することはあまりオススメではありませんね。

 

期待値が下がる

転売によるデメリットとして最も重要視すべきなのが、この「期待値」です。

期待値については後ほど詳しく説明しますが、転売機能を利用することで、期待値にブレが生じてしまいます。

その結果、この期待値が下がってしまうことで、必然的に得られる利益は減っていってしまうんです

 

「なにを言ってるのかよくわからない。」と感じる方も多いかと思いますので、この期待値について下記で説明していきます。

 

転売はおすすめしない

ハイローオーストラリアの転売機能は良い点悪い点、多々ありますが、個人的には転売機能を利用することはオススメできません。

その理由として、前項でも少し触れた「期待値」が影響してくることが挙げられます。

 

期待値について

そもそも「期待値」とは何のことなのでしょうか?

期待値:1回のエントリーで得られる損益の平均値のこと

期待値は下記の様な計算で表されています。

期待値の求め方

(掛け金×利益率×勝率)-(掛け金×負率)

  • 掛け金:10,000円
  • 利益率:0.88
  • 勝率:60%

この場合
(10,000×0.88×0.6)-(10,000×0.4)=1,280

期待値:1,280

この期待値は、上記の条件で取引を行った場合、1回で1,280円の利益が期待でき、10回取引を行うと12,800円の利益が出せるということを表しています。

 

バイナリーオプションでは、この期待値を利用した取引が、最も重要となってくるのですが、転売を行うことで期待値にズレが生じ、結果的に期待値が下がってしまうんです。

つまり、勝率の高い取引程、転売機能を利用せずに取引を行う方が、利益は確実に上がり、安定した儲けをえることができるんですね。

まりてぃくす
一見するととても得する手法にみえる転売ですが、中身を見てみるとこんな落とし穴があったんですね。

 

転売時の ペイアウト率(計算方法)について

転売機能によって、損失を最小限に抑える、という方法がよく他サイトでも出回っていますが、取引の途中で転売してしまうことで、ペイアウト率が通常取引時よりも下がってしまうということをご存知でしょうか?

 

エントリー時のペイアウト率というのは、設定された時間まで保持された場合のものとなっているので、転売をすることでペイアウト率が変動するのは当然のことなんですね。

では、その利益差はどの程度になるのでしょうか?

 

転売時の利益計算は難しい

結論から言って、転売時のペイアウト率を事前に計算しておくことは出来ません。

というのも、転売時のペイアウト率はその時その時で常に変動しているからです。

 

なので、あらかじめ利益計算をしている方は、転売を行う瞬間にならないとペイアウト率がわからないので、特に注意が必要です。

事前に計画的な取引を考えている方は、通常取引とは違ってる程度までしか出来ませんので、どうしても利益計算をして取引を行いたいという方は適宜修正を行っていく必要がありますね

 

転売で凍結する??

ハイローオーストラリアでは、特定の行為をした場合口座凍結する可能性があると耳にすることが多いと思いますが、転売を日常的に行っていると凍結されてしまうのでしょうか?

 

結論から言って、転売を行ったからといって、口座凍結するこはありません!

 

そもそも、公式サイトから転売を行う項目が表示されていますし、本当に凍結されるのであれば、ハイローオーストラリア側がその表示を削除するはずですよね?

それがされていないという時点で、ハイローオーストラリアでも転売行為は認められているということですので、他サイトやSNSでの間違った情報を鵜呑みにしないようにしましょう。

 

まとめ

今回は、ハイローオーストラリアの転売機能についてお伝えしてきました。

 

転売機能は、「利益を確実に上げるには最適!」と謳われることが多いですし、一見すると損失を最小限にできている様に見えるのですが、長い目でみると損をする可能性が高くなっています。

転売を行うということは、自ら利益を減らしてしまっていると言っても過言ではありませんので、そういった考えの元取引を進めていくことをオススメします。

ハイローオーストラリアの口座開設がまだの方は、以下のリンクをクリック(登録は3分・完全無料

ハイローオーストラリアで口座開設

RECOMMEND

-ハイローオーストラリア

© 2022 Traders HERO%