ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアのペイアウト率はどれくらい?詳細を解説!

バイナリーオプションを利用する人にとって、ペイアウト率はとても大事なポイントなので気になる方も多いでしょう。

ペイアウト率は取引をして利益が出た際、どれだけの利益になるのかはこのペイアウト率が関係しています。

仮に、たった0.1%の差だったとしても取引を何度も繰り返せばその差はどんどん大きくなるため、まずはペイアウト率についての理解が欠かせません。

 

そこでこの記事では、ハイローオーストラリアペイアウト率について詳しく見ていきます。

ハイローオーストラリアの口座開設がまだの方は、以下のリンクをクリック(登録は3分・完全無料

ハイローオーストラリア口座開設

 

まりてぃくす

こんにちは、まりてぃくすです。

今回はハイローオーストラリアのペイアウト率についてのお話です。

ペイアウト率について基本的なことから、ハイローオーストラリアのペイアウト率変更なども詳しく解説します。

 

ペイアウト率とは何か

ハイローオーストラリアのメンテナンスはいつ終わる?メンテナンスの目的

 

バイナリーオプションで取引する人にとってペイアウト率の理解は大事ですので、ペイアウト率とは何かを解説します。

 

ペイアウトとは直訳すれば「支払い」を意味しますが、バイナリーオプションでは「払い戻し」の意味です。

つまり、ペイアウト率はその取引で勝って利益を得る時、どれだけの利益が手に入るのかに関わる数字で、ペイアウト率が高いほど多くの利益を得ることが出来ます。

 

イメージがしやすいよう、以下に例を挙げます。

ペイアウト率のイメージ

  • 1万円を投資して1.9倍の取引で利益を得た場合、払い戻し額は19000円となり、利益は9000円。
  • 1000円を投資して1.75倍の取引で利益を得た場合、払い戻し額は1750円で、利益は750円。

1万円で投資した場合と1000円で投資した場合を考えるとわかりやすいですが、投資額が大きくなるほど利益も大きくなるので0.1%のペイアウト率でも馬鹿になりません。

そのため出来るだけペイアウト率が高い取引で勝てることが望ましいです。

 

まりてぃくす
ここまでの話でペイアウト率が高い取引で勝てばその分利益が大きくなることをお話しましたが、実際はそこまで簡単な話ではありません。

そもそもペイアウト率が高い取引ほど勝ちにくいようになっているからです。

勝ちにくいとはどういうことなのか、詳しくお話します。

 

ペイアウト率は高いほど勝ちにくい

勝てないで落ち込む人

 

ペイアウト率は高いほど払い戻し額も高くなることはお話した通りですが、しかしペイアウト率が高い取引だけしていれば簡単にお金が増やせるかと言えばそうではありません。

なぜなら、ペイアウト率は高くなるほど勝ちにくくなるからです。

 

バイナリーオプションではスプレッドと呼ばれる取引のペイアウト率が高く設定されているのですが、スプレッド取引ではエントリー時に一定の価格帯が追加され、その価格帯を少しでも超えたかどうかで判定されます。

つまり、この価格帯の分だけ通常のハイアンドローよりも勝ちにくくなっていて、その代わりにペイアウト率が高く設定されているということです。

 

まりてぃくす
スプレッド取引にくらべて、ペイアウト率が低く設定されているハイロー取引の方が堅実なのがわかるかと思います。

ハイローオーストラリアの15分取引が人気の理由はスプレッドよりも勝ちやすく予想が立てやすいというポイントにあるので、そのペイアウト率が下がったことは仕方ないかも知れないですが、ちょっと残念ですね。

 

ハイローオーストラリアと他業者との比較

比較イメージ

 

ここまでペイアウト率を詳しく解説してきたところで、ハイローオーストラリアのペイアウト率は他の業者と比べてどれくらいに設定されているのか気になることでしょう。

ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプション業者の中でも人気が高いですが、その理由は最高水準のペイアウト率にあります。

 

そこでどれくらいペイアウト率が高いのかわかりやすくするために、他のバイナリーオプション業者のペイアウト率について簡単にまとめました。

バイナリーオプションといえばハイアンドローの取引が特徴的なので、ハイアンドローでのペイアウト率での比較です。

1万円や10万円投資した時、最低ペイアウト率でどれくらいの利益になるのかイメージしてみてください。

バイナリーオプション業者 取引方法 ペイアウト率
ハイローオーストラリア HighLow 1.85倍~1.95倍
ファイブスターズマーケッツ ハイロー 1.50倍~1.80倍
ザ・オプション HIGH/LOW 1.80倍~1.85倍
トレード200 ハイ&ロー 1.76倍
ソニックオプション ハイロー 1.75倍
ザ・バイナリー HIGH&LOW 1.85倍
ジェットオプション HIGH&LOW 1.60倍~1.78倍
ゼントレーダー クラシック 1.60倍~1.90倍

 

ハイローオーストラリアのペイアウト率が頭一つ抜けていることがご理解いただけるでしょう。

同じ投資額・同じ勝率でも、ペイアウト率が違うだけで何回も取引を重ねるうちに差が出てしまいます。

せっかく取引をするなら少しでも条件の良いところで取引をした方が有利です。

 

ハイローオーストラリアのペイアウト率変更

変更のイメージ

 

バイナリーオプション業者全体と比べても高いペイアウト率を誇るハイローオーストラリアですが、実は2020年3月30日と4月5日にペイアウト率変更が行われています。

3月30日にはHighlow取引が、4月5日にはTurbo/Turboスプレッド取引がそれぞれ変更となりました。

 

変更内容は全体的に見ればペイアウト率アップの変更ですが、一部の取引ではペイアウト率がダウンした形です

わかりやすくどのように変更となったか表にすると、次のようになります。

【HighLow】

変更前 変更後
15分取引 1.88倍 1.85倍
1時間取引 1.89倍 1.90倍
23時間取引 1.90倍 1.95倍

 

【HighLowスプレッド】

変更前 変更後
15分取引 2.00倍 変更なし
1時間取引 2.00倍 変更なし
23時間取引 2.00倍 変更なし

 

【Turbo】

変更前 変更後
30秒取引 2.00倍 1.95倍
1分取引 1.95倍 1.90倍
3分取引 1.90倍 変更なし
5分取引 1.85倍 変更なし

 

【Turboスプレッド】

変更前 変更後
30秒取引 2.20倍 2.30倍
1分取引 2.10倍 2.20倍
3分取引 2.05倍 変更なし
5分取引 2.00倍 変更なし

 

Highlow15分取引、Turbo30秒・1分取引でペイアウト率がダウンしましたが、その他の取引はアップしているので全体としてはペイアウト率が上がったと言えるでしょう。

 

ペイアウト率変更の目的は何か

ペイアウト率の変更は何のために行われたのでしょうか。

結論からいえば、本当のところは明らかにされていませんが、ペイアウト率の変更は他の取引方法にユーザーを分散させたい意図があったと予想できます。

 

ポイントは15分取引のペイアウト率がダウンして、全体としてはペイアウト率がアップしていることにあります。

15分取引は取引時間が長すぎず短すぎず、予想が立てやすいことから比較的勝ちやすいと人気の取引方法です。

そのため、「15分取引のペイアウト率を下げる代わりに他の取引のペイアウト率を上げることで、ユーザーを分散させたい意図があった」と考えることが出来ます。

 

まりてぃくす

実際のところはハイローオーストラリアのみが知っているのであくまでも予想です。

15分取引のペイアウト率が1.85倍に下がったことは残念ですが、バイナリーオプション業者としても儲かっていないとユーザーに還元できないので仕方ないところもあるかと思います。

しかし、それでもハイローオーストラリアのペイアウト率は他よりも高いので、バイナリーオプションをやるならハイローオーストラリアで取引をするのがおすすめです。

 

まとめ

記事の内容をまとめると次のようになります。

  • ペイアウト率は勝った時にどれだけの利益が得られるかに関わる数値で、高いほど勝った時の利益が大きくなる
  • ハイローオーストラリアは他のバイナリーオプション業者と比較しても最高水準のペイアウト率
  • ハイローオーストラリアではペイアウト率の変更が行われたが、それでもなお他のバイナリーオプション業者より高いペイアウト率を維持している

ハイローオーストラリアのペイアウト率変更とペイアウト率について知っておいたほうが良いことを中心にお話しました。

業界の中でも最高水準のペイアウト率はハイローオーストラリア魅力です。

バイナリーオプションをはじめたい方、ハイローオーストラリアのペイアウト率を知りたい方の参考になりましたら幸いです。

 

ハイローオーストラリアの口座開設がまだの方は、以下のリンクをクリック(登録は3分・完全無料

ハイローオーストラリアの口座開設

RECOMMEND

-ハイローオーストラリア

© 2022 Traders HERO%