ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアのメンテナンスいつ終わる?詳細を徹底解説!

 

「ハイローオーストラリアで取引しようと思ったらメンテナンス中だった…」

 

取引しようと思ってアクセスしたところメンテナンスで取引が出来なかった、といった経験はありませんか?

ユーザーの方にとっては驚かれると思いますし、「何事だろう?」「どれくらいで終わるのか」と不安になることでしょう。

 

そこで今回はハイローオーストラリアメンテナンスについて、主にメンテナンスはいつ終わるのかを詳細にお伝えしたいと思います。

ハイローオーストラリアの口座開設がまだの方は、以下のリンクをクリック(登録は3分・完全無料

ハイローオーストラリアの口座開設

まりてぃくす
こんにちは、まりてぃくすです。

ハイローオーストラリアはことあるごとにネットやSNSで日本撤退の噂が囁かれるので、余計にびっくりしますよね。

この記事ではハイローオーストラリアのメンテナンスについて知りたい方に向けて、いつメンテナンスが行われていつ終わるのか詳細をお話します。

また、併せてメンテナンスの目的とメンテナンス中に出来ることも紹介します。

 

メンテナンスはいつ終わるのか

本の画像

メンテナンスがいつ終わるのか気になりますよね。

先に結論からいいますと、メンテナンスの種類によって終わる時間が異なります。

理由は、場合によってはいつメンテナンスが完了するかわからないからです。

 

メンテナンスには次の2種類があります。

メンテナンスの種類

  • 定期メンテナンス
  • 緊急(不定期)メンテナンス

読んで字のごとく、突発的に行われるか、決まった時間で行われるかが違います。

それぞれ何が違うのか詳しくお話しますね。

 

定期メンテナンス

時計の画像

定期メンテナンスは決められた時間に行われるメンテナンスで、いつ行われるのかも公式サイトの「取引条件」に記載があります。

定期メンテナンスの時間がいつなのかというと、次の通りです。

定期メンテナンスの時間

  • 平日6時~6時45分
  • 土曜6時~月曜6時45分

平日は6時から45分間、土日は土曜6時から日曜をまたいで月曜の6時45分にメンテナンスが完了します。

そのため金曜日を含めてメンテナンス前の深夜・早朝にも取引は行えるんですね!

ただし、このうちサーバーの保全のために必ずメンテナンスを行っているのは平日の早朝で、土日は不定期にメンテナンスが行われます。

 

公式サイトにも記載されているこのメンテナンスの時間のうち、土日については必ずメンテナンスが行われる訳ではなく、メンテナンスを行うことがあるということです。

土日は為替相場に合わせてハイローオーストラリアも休日なので、メンテナンスが行われない場合は「取引時間外」となり、取引が行えない状態になります。

 

緊急(不定期)メンテナンス

緊急メンテナンス

 

緊急メンテナンスはシステムやサーバーのトラブルや安全性に関わる問題が起きた際に行われるもので、事前告知などはされません。

そのため「午前はアクセス出来たのに、急にメンテナンス?」と思うこともあるでしょう。

また、緊急を要するメンテナンスが必要になっただけなので、突然のメンテナンスでも「ハイローオーストラリアが日本撤退!」などというデマは信じないようにしてください。

もしトラブルに対応しなかった場合、ハイローオーストラリアの責任が問われるほか、取引を行うユーザーも損害を被る可能性があります。

例えば、もし口座資金を狙う悪質なプログラムがあった場合、あなたもその被害者になる可能性があるかも知れません。

いつ終わるのかについては問題の対応がどれだけ難しいかにもよるので、残念ながら何時間で終わるなど明確には言えず、長い場合はかなりの時間を要するでしょう。

 

まりてぃくす
定期メンテナンスは決まった時間に行われるので、その時間を把握しておけば安心ですね。

対して緊急メンテナンスは、緊急かつ重要なメンテナンスなのでいつ終わるとは言えません。

こればかりは仕方ないので、メンテナンスが明けるまで情報収集をしたり他のことをする時間にあてて、次の取引に備えることをおすすめします。

 

メンテナンスが入るかもしれないハイローオーストラリアの祝日

ハイローオーストラリア休日

「土日が休日なら、祝日も休日なんだろうな」

きっとこう思う方は多いと思いますが、注意すべきポイントがあります。

それは、日本の祝日ではなくオーストラリアの祝日に合わせて休日になるということ。

ハイローオーストラリアはオーストラリアの海外業者なので、日本の祝日は関係しません。

そのため、日本の祝日は通常通り取引が出来ます。

 

オーストラリアの祝日は、次の通りです。

オーストラリアの祝日

  • 1月1日:ニューイヤーズ・デー
  • 1月26日:オーストラリア・デー
  • 4月19日~4月23日:イースター
  • 4月25日:アンザック・デー
  • 5月6日:レイバー・デー
  • 12月25日:クリスマス・デー
  • 12月26日:ボクシング・デー

休日はサポートに問い合わせが出来ませんので、もし休日にメンテナンスが入ったとしても慌てないようにしましょう。

平日に突発的に行われる緊急メンテナンスではいつ終わるのかわからず不安も募りますが、休日にメンテナンスが入る分には元々取引が出来ませんし、落ち着くことが大事です。

 

まりてぃくす
ちょっと間違いやすいので気を付けましょう。

祝日は取引が出来ないものと思っていたら、本当は取引出来たなんてこともあるかも知れません。

 

メンテナンスは何のために行われる?

疑問

そもそもメンテナンス中は何を目的としているのでしょうか。

メンテナンスというと、身近なところでいえば車の点検や修理、スマホゲームのメンテナンスが挙げられます。

これらは車が何かしらの原因で動かない場合や定期点検、サーバーの不具合でシステムに影響が出るなどといった場合に、その原因を突き止めて必要な対応をして安全性を保つことが目的です。

 

ハイローオーストラリアでも先ほど挙げたスマホゲーム同様に、サーバーやシステムのトラブルが起きるとメンテナンスをして対応します。

特にバイナリーオプションではサーバーやシステムトラブルにはかなり気を使っているんです。

理由はお金が関わる取引がバイナリーオプションのプラットフォームを通じて世界中で行われているためのんですね。

具体的に、メンテナンスを行う際に考えられる理由には次のことが挙げられます。

メンテナンスの目的

  • サーバーの不具合の修正
  • (不正取引が確認された場合など)不正取引の対策
  • システムのセキュリティに穴がないかといった保全
  • 機能改善やセキュリティ向上を目的としたアップデート

このうち特にシステムの安全性に関わるなど、緊急を要する場合は突然メンテナンスとなることがあります。

 

まりてぃくす
車の点検・修理とサーバーのメンテナンスとでは全く違いますが、安全を確保するためには欠かせないものだということは変わりません。

サーバーやシステムのトラブル、セキュリティに脆弱性がないかといった点検と必要な対応をしているから安全に取引することが出来ます。

 

メンテナンス中に出来ることは?

できること

「メンテナンス中は何も出来ないのか?」

当然疑問に思うでしょう。

結論からいいますと、メンテナンス中はログインが出来ないのでサポートに問い合わせるくらいしか出来ません。

しかし、「取引時間外です」と表示される場合には次のことが出来ます。

取引時間外に出来ること

  • 新規口座開設
  • ログイン
  • クレジットカードなどを利用した入金
  • 出金申請

取引時間外の場合、基本的に取引以外の操作なら行えます。

上記のことから入出金などやっておきたいことがあれば、先に済ませておきましょう。

 

まとめ

まとめ

内容をまとめると次のようになります。

まとめ

  • メンテナンスはシステムやサーバーのトラブルの修正等の目的で行われる
  • 定期メンテナンスと緊急メンテナンスがあり、緊急の場合事前告知なしに行われることがある
  • オーストラリアの祝日は休日扱いなので取引は出来ない
  • 「取引時間外」は入出金など行えるが、「メンテナンス中」はログインできないのでサポートに問い合わせるくらいしか出来ない

バイナリーオプションはダイレクトにお金が関わる取引なので、メンテナンスの画面が表示されると不安になる気持ちはとてもわかります。

ですがメンテナンスはバイナリーオプションのユーザーが安全かつ公平な取引をするのに必要不可欠なことですし、必ず終わりますので慌てないようにしましょう。

ハイローオーストラリアの口座開設がまだの方は、以下のリンクをクリック(登録は3分・完全無料

ハイローオーストラリアの口座開設

RECOMMEND

-ハイローオーストラリア

© 2022 Traders HERO%