ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアでクレジットカード使用の安全性とメリット

ハイローオーストラリアクレジットカード入金する際、不安や困る事はありませんか?

ハイローオーストラリアの入金方法で1番おすすめできるのが、クレジットカードでの入金です。

ですが、初めて取引きする方の中にはクレジットカード情報が漏洩しないかと不安になる方もいるでしょう。

日常的に利用している方の中のは、クレジットカードの入金手続き中に「送金依頼に失敗しました」とエラーメッセージが出た経験がある方はいませんか?

そこで今回本記事では、クレジットカード使用の安全性、クレジットカードを使用するメリット、注意点、送金に失敗した時の対処法をお伝えしていきます。

ハイローオーストラリアの口座開設がまだの方は、以下のリンクをクリック(登録は3分・完全無料

ハイローオーストラリアの口座開設

まりてぃくす
こんにちは、まりてぃくすです。

ハイローオーストラリアの入金方法には、クレジットカード入金・銀行入金・ビットコイン入金と3つの方法があります。

3つのうち特におすすめ出来るのがクレジットカードでの入金です。

おすすめ出来る理由と併せて、クレジットカードの中には一部使えないものがあったりしますので、そちらについてもお話していきます。

これを機に覚えておくといざという時に役に立つかもしれませんね。

 

クレジットカード使用の安全性は?

クレジットカード使用の安全性は

まず、クレジットカードを使用するのは安全なのか?についてお話していきたいと思います。

初めてクレジットカードで入金する方が心配になる点は以下の2つでしょう。

ポイント

  • 間違いなくハイローオーストラリアに入金されるのか(どこかにいってしまわないか)
  • 登録したクレジットカード情報が漏洩し、不正に使われて身に覚えのない請求がこないか

 

まりてぃくす

自分のお金がきちんと入金されるのかとても心配になりますよね。

ですが、上記2つについては以下で確認することが出来ます。

 

間違いなくハイローオーストラリアに入金されるのか

クレジットカードで入金した場合は、マイページの「現在の口座残高」に即時反映されます。

土日も24時間入金直後に目に見えて確認できますので、安心感がありますね。

土日に入金してもハイローオーストラリアは休業日なので取引はできませんが、月曜日にすぐ取引きが始めることが出来るでしょう。

 

クレジットカード情報が漏洩し、不正に使われて身に覚えのない請求がこないか

ハイローオーストラリアからは今まで1度も情報漏洩したことはありません

それは、以下のように厳重な保管体制の元で運営しているからでしょう。

クレジットカード情報管理

出展:ハイローオーストラリア公式ページ「よくある質問

上記の通り、クレジットカード情報はハイローオーストラリアで管理しておらず、別の信頼性の高い機関にて保管されています。

又、個人情報・ユーザーから預かった資金については下記のように記載があります。

本人確認の画像

 

出展:ハイローオーストラリア公式ページ「よくある質問

資金について

私の資金は安全か

出展:ハイローオーストラリア公式ページ「よくある質問

以上をご覧いただけば、ユーザーのクレジットカードの情報と資産は別の信頼性の高い機関で保管されていて、個人情報については情報管理専門のスタッフのみ確認できるという厳重な保管体制で運営されていることがお分かりいただけると思います。

ユーザーから預かった資産は運用資金とは別に分けて管理されているので、万が一倒産するような事があっても皆さんの資金は守られているという事ですね。

上記のとおり厳重に管理されていますので、クレジットカードの利用は安心して行うことが出来るでしょう。

 

ハイローオーストラリアはクレジットカード入金がおすすめ

クレカがおすすめ

前述しましたが、ハイローオーストラリアには「クレジットカード」「銀行入金」「ビットコイン」の3つの入金方法があります。

その中で一番おすすめできるのがクレジットカードでの入金です。

安全性はお伝えしましたが、それ以外の理由も下記に書きますね。

 

クレジットカードおすすめ理由

  • 手数料無料
  • 口座に即時反映されるので安心感がある
  • クレジットカードのポイントが貯まる

 

上記のおすすめ理由を「クレジットカード」「銀行振込」「ビットコイン」3つの入金方法で比較した表が下記となりますので、参考にしてみてください。

クレジットカード 銀行振込 ビットコイン
手数料 なし 送金手数料自己負担 なし
反映時間 即時 銀行営業日の12時までの入金は同日の15時までに反映

12時を過ぎた入金は銀行の翌営業日に反映

ウォレットによって多少前後します。(30分から1時間程度)
ポイント 貯まる なし なし

ご覧いただいたとおり、手数料無料でポイントが付き、口座残高に即時に反映されるのはクレジットカード入金のみです。

クレジットカード利用の安全性の章でもお話しましたが、入金されたことが即時に目に見えると安心感がありますね。

取引きは入金した資金が口座に反映されなければできませんので、すぐに取引きを始めたい方にはとてもおすすめです。

 

まりてぃくす
ここまでクレジットカード入金おすすめの理由を書いてきました。

ですが、使用の際にはもちろんデメリットもあります。

これを機に覚えておくと、役立つ時がくるかもしれませんね。

 

クレジットカードを使用する際のデメリット

デメリット

おそらく以下の2点でしょう。

ポイント

  • 管理が難しくなり、使いすぎてしまう可能性がある
  • 原則VISA・JCBのカードを使用する事ができるが、一部使用できないクレジットカードがある

一部の使用できないクレジットカードについては、後ほどくわしくお話したいと思います。

ご自分が持っているクレジットカードが使えない場合はデメリットと言えるかもしれませんが、クレジットカードでの入金自体にデメリットはありませんので安心してくださいね。

ただし、クレジットカードを使っての入金は手元にあるお金が減るわけではないので、つい投資しすぎてしまうという可能性があります。

まりてぃくす

予想外の請求がきて焦ることがないよう、資金管理はしっかりと行うようにしましょう。

 

ハイローオーストラリアで使用できるクレジットカード

使用できるカード

ハイローオーストラリアの公式サイト内のよくある質問に以下のように記載があります。

利用可能なクレジットカード

出展:ハイローオーストラリア公式ページ「よくある質問

 

注意

MasteCardは以前使えていたのですが、2020年2月頃から使用ができなくなっています。

公式発表ですと「計画的なシステムアップグレードのため」となっていますので、復旧されるとは思いますが期間についは今のところ正式な発表はされていません。

JCBは現在、使用できるようになっています。

 

今現在使えるカードは、VISAJCBブランドの2種となっています。

しかし、楽天カードとSMBC(三井住友銀行系列)カードはVISA・JCBでも使えないんです。

この事については、後ほどハイローオーストラリアで使用できないカードにてお話しますね。

つまり、ハイローオーストラリアで使えるクレジットカードは楽天カード・SMBC(三井住友銀行系列)カード以外のVISA・JCBカードです。

こう言うと少なく感じてしまうかもしれませんが、日本でのクレジットカードのブランドシェアランキングは下記のとおりです。

 

ポイント

  • VISA 75%
  • JCB 48%
  • MasteCard 30%

 

まりてぃくす
ご覧いただけば、大多数の方がVISA・JCBのクレジットカードでの入金が可能だという事が分かりますね。

では、具体的にハイローオーストラリアで使えないクレジットカードをみていきたいと思います。

 

ハイローオーストラリアで使用できないクレジットカード

使用できないカード

まりてぃくす
取引きしようとクレジットカードを準備したのに、使用できなくてガッカリした経験がある方もいるのではないでしょうか。

今現在、使用できないカードは以下の通りです。

 

ポイント

  • 楽天カード
  • SMBC(三井住友銀行)系列のカード
  • デビット・プリペイドカード
  • 3Dセキュア非対応・未導入のカード
  • Diners Club などのその他の国際ブランドのカード

 

1つづつみていきましょう。

楽天カード

日本の金融庁に届け出していないハイローオーストラリアでは、楽天カードは使えません。

ですが、決してハイローオーストラリアが怪しい業者だという訳ではありませんので安心してくださいね。

2014年に楽天カードが掲載したお知らせです。

楽天カード お知らせ出展:楽天銀行 海外送金無登録の金融商品取引業者等への送金の取扱について

 

赤い下線部分の「金融庁が警告書の発行を行った業者」にハイローオーストラリアが該当してしまうんです。

正確には全ての海外バイナリーオプション業者があてはまるのですが。

なぜなら、海外バイナリーオプション業者は日本の金融庁に届け出していないからです。

これには理由があって、日本の金融庁に登録して日本のバイナリーオプション規制にのっとってしまうと、バイナリーオプション本来の短時間で稼ぐという取引きが出来なくなってしまうからなんですね。

なので、あえてハイローオーストラリアも届け出せずに営業しています。

 

SMBC(三井住友銀行)系列のクレジットカード

以前は使用できていたのですが、2020年2月頃からSMBC(三井住友銀行)系列のクレジットカードがセキュリティー面の強化によって入金の制限がかかり、使用できなくなってしまいました。

急に使えなくなって、焦ったという方もいるかもしれませんね。

 

注意

ハイローオーストラリアは海外に拠点を置く業者ですので、カード会社のセキュリティーポリシー次第で、今後もSMBC(三井住友銀行)系列のカードのように急に入金できなくなるケースが出でてくるかもしれません。

ご自分のクレジットカードが使用出来なくなる可能性も踏まえて、クレジットカード以外での入金にも対応できるようにしておいた方が良いかもしれませんね。

 

デビットカード・プリペイドカード

デビットカード・プリペイドカードで入金しようとするとエラーが起ってしまうため、使用できません。

原因はハイローオーストラリアの公式ページの「よくある質問」に記載がありますが、ハイローオーストラリアがデビットカード・プリペイドカードには未だ非対応だからです。

利用時に問題が生じてしまうと記載がありますね。

 

3Dセキュア非対応・未導入のカード

ハイローオーストラリアは3Dセキュア非対応・未導入のカードは使用する事ができません。

3Dセキュアとは

クレジットカード決済を安全に行うために利用される本人認証サービスの事です。

3Dセキュアの設定は、おそらくクレジットカードを作る時に行っているはずですが、稀に設定をしなくて良いクレジットカード会社がありますので、その際は設定が必要となります。

もし未設定のようでしたら、ご自分のクレジットカード会社のHPから登録が行えるはずですので、行ってから使用してくださいね。

 

注意

現在のクレジットカードは大方3Dセキュアに対応されていると思いますが、稀にクレジットカード会社自体が対応していない所があります。

事前に3Dセキュア対応か否か確認した方が良いでしょう。

 

Diners Clubなどのその他の国際ブランドのカード

ハイローオーストラリアで使用できるクレジットカードは原則VISA・JCBブランドの2種類で、Diners Club などのその他の国際ブランドのカードは使用できません

 

使用できない国際ブランドカード

  • Diners Club
  • AmericanExpress
  • ディスカバーカード
  • 銀聯カード

 

送金に失敗した時の確認点

送金に失敗

ハイローオーストラリアの公式サイト内のよくある質問に、クレジットカードで入金する際の注意点が以下のように記載されています。

もし、送金に失敗した場合は以下の点を確認してみてください。

取引きが受け付けられない出展:ハイローオーストラリア公式ページ「よくある質問

 

ハイローオーストラリアで使用できないカードの章でお伝えしたカード以外でも、上記の理由に1つでも当てはまれば、送金に失敗してしまいます。

注意しなければいけないのはうっかり期限切れのカードを使ってしまった場合。

送金失敗のみならず、他人名義のカードを使用した時と同様に口座凍結されてしまう恐れがあるんです。

まりてぃくす

故意でなかったとはいえ、一度凍結された口座は解除できません。

そしてその後は、同名義での再登録はできなくなってしまいます。

ですので、期限が切れていないか必ず確認してから入金手続きをするように注意しましょう。

 

それでもクレジットカードで入金ができない場合は

それでも入金できない

考えられるのは以下の2点です。

ポイント

  • ハイローオーストラリア側での決済システムエラー
  • カード会社のセキュリティ強化

 

まりてぃくす
ハイローオーストラリア側でのエラーで入金ができない事もあるんですね。

1つづつみていきましょう。

 

ハイローオーストラリア側の決済システムエラー

ハイローオーストラリアでは複数の決済代行会社を利用していますので、特定の決済代行会社のシステム上、稀に一時的なエラーが発生する場合があります。

入金決済中にTRANSACT WORLDという画面になった事がありませんか?

TRANSACT WORLDはハイローオーストラリアが利用している決済代行会社の1つですので、表示される事自体に問題はありませんので安心してくださいね。

 

TRANSACT WORLD

キプロスにある決済代行会社です。

VISA、MasterCard、JCB、American Express、Discoverの国際ブランド5社に策定された国際セキュリティ基準(PCI DSS)認定を受けている安全な決済代行会社です。

 

ですが、TRANSACT WORLDの決済画面で一時的にエラーになるという報告があります。

その場合は時間を置いてから入金しなおせばうまくいくことが多いので、試してみましょう。

 

カード会社のセキュリティ強化

2020年2月頃からクレジットカード会社のセキュリティ強化により、SMBC(三井住友銀行)系列のクレジットカードが急に使用できなくなってしまいましたね。

このケースにご自分のクレジットカードがあてはまる場合がでてくる事も考えられます。

もし急にハイローオーストラリアで使用できなくなってしまった場合は、カード会社に確認してみる事をおすすめします。

 

クレジットカードが使えない時の対処法

対処法

この場合は、クレジットカード以外の「 銀行入金」「 ビットコイン入金」で入金しなければなりませんね。

銀行入金では、わざわざ銀行に出向かなくても行えるインターネットバンキング・コンビニのATMからの送金も出来ます。

イオン銀行からの振り込みは手数料が無料ですが、その他の銀行からですと振り込み手数料が自己負担となりますので注意しましょう。

 

まりてぃくす
2019年6月15日以前と2019年6月15日以降に口座開設をした方とでは、振り込み時に入力する項目が違います。

必ず確認してから入金手続きを行ってくださいね。

 

クレジットカード出金はできる?

出金できる

ハイローオーストラリアではクレジットカード出金はできません。

他の海外業者はクレジットカードへ出金を行っていますが、ハイローオーストラリアでは2017年にそのシステムを辞めてしまいました。

今現在ハイローオーストラリアの出金方法は銀行振り込みのみとなっています。

出金概要は以下の通りです。

出金概要

  • 最低出金額は10,000円
  • 出金の手数料は無料
  • 口座への反映は銀行営業日の正午までの依頼は翌銀行営業日、正午を超えた依頼は翌々日銀行営業日
  • 本人名義の口座にのみ適用

 

まりてぃくす
オーストラリアと日本の休日は違うので、日本の銀行の休業日とハイローオーストラリアの営業日は同じではありません。

出金申請を行っても、すぐに着金確認はできないという事を覚えておきましょう!

 

まとめ

 

この記事の内容をまとめると以下のようになります。

  • ハイローオーストラリアでのカード使用は安全である
  • 入金にはクレジットカードがおすすめ
  • 使えるクレジットカードと使えないクレジットカードがある
  • ハイローオーストラリア側のエラーで入金できない時がある
  • クレジットカード入金が無理なら他の方法で入金する
  • クレジットカード出金はできない

ハイローオーストラリアで取引をこれから始める方、日常的に利用している方も、クレジットカード入金の際の注意点を押さえておけばいざという時にきっと役立つでしょう。

ハイローオーストラリアの口座開設がまだの方は、以下のリンクをクリック(登録は3分・完全無料

ハイローオーストラリアの口座開設

RECOMMEND

-ハイローオーストラリア

© 2022 Traders HERO%